相談・講座・交流・イベント相談事業や講座事業について

相談しよう!アドバイザー(相談事業)

田辺則人さん

田辺則人さん(地域問題研究所)

●お名前●所属
一般社団法人地域問題研究所 主席研究員/四日市大学非常勤講師(都市計画)

●略歴
1984年地域問題研究所入所。現在まで、30年近くに渡って、東海地域における行政等の計画づくりに携わる。総合計画、都市計画、環境基本計画、住生活基本計画、地域福祉、公共施設、産業振興、多文化共生、行政改革推進計画や、研究学園都市、首都機能移転構想などの調査・構想・計画の実績が300以上。

最近では、西春中学校エコ改修・環境教育事業(北名古屋市。環境省モデル)のコーディネイトや安
心安全まちづくりモデル調査(知多市南粕谷地区)で全国的な注目を浴びるとともに、住民参加による計画づくりを各地で支援。技術士建設部門(都市及び地方計画)、農学修士の資格等を持つ。

毎年の自治体職員研修講師をはじめ、東海学園大学、名城大学などでも非常勤講師を務めた。
旧甚目寺町行政改革委員を務めたほか、中部PFI/PPP研究会理事。一宮市出身。

●専門
地域計画全般、調査企画、計画づくり。
地域の調べ方、活動の企画、市民から行政への協働の企画提案づくりの支援。

●趣味
読書、まち歩きなど

●一宮市民へのメッセージ
市民参加による計画づくりを各地でお手伝いしたり、大学で学生の話を聞くと、新鮮なご意見をいただくことが度々あります。また、その土地ならではの町の姿や人の気質がありますので、仲間を広げて地域の良さを生かしていけば楽しい活動ができる可能性があると思います。
一宮のことを情報発信して、元気なまちにしましょう。お気軽に、市民活動支援センターにお越しください。

⇒田辺則人さんによるアドバイザー事業の日程はスケジュールカレンダーをご覧ください。
 * アドバイザーによる相談は、予約が原則です。


ページの一番上へ