愛知県に「緊急事態宣言」が発令!【6月20日(日)まで継続】

令和3年5月12日(水)から、愛知県も新型コロナウイルス感染症の「緊急事態宣言」の対象地域に加わります。
これを受け、5月12日(水)から5月31日(月)までの間、市民活動支援センターの利用について、以下のように変更します。

(5月31日更新)
国により愛知県に対する緊急事態宣言が6月20日(日)まで継続する旨が決定されたことを受け、
この変更を6月20日(日)まで継続します。

一宮市においても新規感染者が急増しています。
各団体におかれましては、今一度感染防止対策について話し合う機会を設けていただき、センターを利用される場合は、感染防止対策の一層の徹底をお願いします。

■閉館時間の変更
・金曜日、土曜日の閉館時間を1時間繰り上げて「20時閉館」とします。

■会議室
・金曜日、土曜日の夜間の利用時間を短縮し、19時30分までとします。
・昼夜を問わずセンターの利用を今一度考え、不要不急の場合は利用を控えてください。
・利用する場合は、参加者に対して、「マスクの着用」と「手洗いの励行」、「体調のすぐれない方の参加の見合わせ」を呼びかけ、密が発生しない間隔を空けて利用してください。
 また、万一のために参加者の把握をするなど、主催者としても感染防止対策を徹底してください。

■作業室
・金曜日、土曜日の利用は19時30分までとします。

■相談事業
・ホームページ等で発表している日程が変更になることがあります。

今後、変更やお知らせなどがある場合は、このサイトなどでお知らせします。


ページの一番上へ