センターを活用しよう相談・講座・交流・イベント

つながろう ~交流・イベント・情報~

つながろう ~交流・イベント・情報~

交流会・交流事業では

センター交流会一宮市市民活動支援センターに関係する講師や相談員等を核とし、企業や団体とのマッチング、協働のコーディネートを目指し、多様な場所や方法で交流会を開催しています。行政、企業、市民、団体など地域全体の様々なセクターの人々がふれあい、濃厚なコミュニケーションが生まれ、地域の市民活動が発展するようにします。
講座やイベントの際には交流事業の併催するとともに、市民活動支援センターそのものを、みんなの「オープンなオフィス」として多様な市民や団体が集う交流の場としています。フリースペースを中心に、明るく活気ある交流の雰囲気づくりを図っています。
交流から生まれた連携や活動の輪やネットワーク等が活発に持続するよう、継続的なケアを図ります。
センタースクールと一緒に交流会「エクスカフェ」も同時開催していますので、こちらもご参加ください。詳しくはセンタースクールのぺージをどうぞ。

いろいろなイベントなど

一宮市市民活動支援センターはJR尾張一宮駅、名鉄一宮駅に隣接し、図書館などの公共施設も同じi-ビル内にあります。
センターに隣接するシビックテラスなども利用し、様々なイベントを開催しています。

センター七夕

一宮七夕まつりに合わせ、当センターでも体験ワークショップや活動紹介・ステージ演奏などを登録団体が実施します。

i-ビル・センター周年行事

毎年11月1日前後に、当センターでも体験ワークショップや活動紹介・ステージ演奏などを登録団体が実施します。

訪問事業

一宮市市民活動支援センターでは、登録団体にお邪魔させていただく「訪問」事業を実施しております。
訪問事業では、登録団体の皆様に活動の状況や課題などをお伺いし、その内容をセンターの運営に反映させ、登録団体の支援をより実効的なものにしていきたいと考えています。

>>訪問事業の詳細はこちらから

情報の収集と発信

一宮市市民活動支援センターでは、「利用者の視点に立った情報収集と発信」を基本方針とし、「有用性」を実施のポイントとして、情報の収集と発信をしています。

情報の収集

行政や中間支援団体、企業や市民活動団体などから、補助金や活動内容の情報を収集します。
また地域の市民活動団体を訪問しても情報を収集します。

情報の発信

情報誌、メールマガジン、ホームページ、SNS、センター内掲示など、多様なツールを混交しつつ情報の発信を図っています。

情報誌

年に4~6回、センターの登録団体や関係者等に紙媒体での情報提供をしています。

>>バックナンバーはこちらから

ホームページ・ブログ

http://138cc.sblo.jp/

当ホームページで定形的な情報を伝達するとともに、最新情報を随時ブログで更新しています。

メールマガジン

月に一度程度、センターの登録団体や関係者等にメールでの情報提供をしています。

>>メールマガジンの登録はこちらから

ツイッター

一宮市市民活動支援センターのtwitterツイッター

ブログ情報のほか、いろいろと随時つぶやいて、地域の市民活動について情報提供しています。

フェイスブック

一宮市市民活動支援センターのフェイスブックページfacebookpage

ブログ情報のほか、いろいろと随時タイムラインを更新し、情報提供しています。

センター内掲示

ポスターを掲示するとともに、センター登録団体のチラシを配架し、配布ています。

行政機関等の配架

一宮市本庁舎、尾西庁舎、木曽川庁舎の入口近くにセンター登録団体のチラシを配架しています。

ポスター掲示パンフレット棚

 

相談しようアドバイザー事業学んでみよう研修・講座・見学会つながろう交流・イベント・情報


ページの一番上へ